流行語 | ブログ

講師全員が日本語能力検定1級取得の四年制大卒中国人だから、
短期間で確実なレベルアップをお約束します。

CHINA FOCUS ACADEMY BLOG

カテゴリ:流行語

アフターヌーンティー

日本には「3時のおやつ」があるように、

イギリスには「When the clock strikes four,everything stops for tea」があります。

イギリスのアフターヌーンティー文化は中国にも伝わってきています。

 

特に外資系企業で働く20代30代の若者の間で、

新しいおしゃれの一つとして、

仕事中のブレークはもちろんのこと、

同僚や取引先と親睦を深めるための方法としても大人気です。

 

中国各地でオシャレなカフェは数多くあり、食事より高い場合も多々あります。

 

アフタヌーンティーの中国語は「下午茶」(xià wǔ chá)です。

(シャーウーチャーに近い)

 

一緒に使う動詞は「喝」(飲む)はもちろんOKですが、

「吃」(食べる)の方が多く使われています。

デザートも一緒に食べますので。

 

今度人をアフターヌーンティーに誘うとき、

「有时间一起去吃个下午茶吗?」を使ってみましょう。

ドローンの中国語は?

今の時代の技術を代表するものとして、

スマホのほかに、ドローンもあります。

 

中国はドローンの開発にとても力を入れています。

最近放送し始めた中国の新しいドラマ「南方有乔木」も、

ヒロインはドローンを開発する人の話です。

 

香港のイケメン俳優「陈伟霆」が主役で出ていますので、

ご興味のある方は中国語の勉強のために見てみてください。

 

 

では、ドローンの中国語は何と言いますか?

 

 

答えは「无人机」です。

「無人機」の中国語の文字です。無人機なら覚えやすいですね。

発音:wú rén jī (ウーインジーに近い)

 

 

最新の中国語を勉強したい方は、ぜひチャイナ・フォーカス・アカデミーをお選びください。

無料体験レッスン受付中

電 話:0364309366

メール:info@china-focus.jp

 

 

「~不够~来凑」中国の流行語をご紹介

最近中国で流行っている流行語「~不够~来凑」(~bú gòu~lái còu)をご紹介します。

 

「~が足りないから、~でカバーする」という意味の文章ですが、

とてもリズム感が良いので、面白さいっぱいな表現です。

同じ意味を伝えたい時、普通に話すより、この形の文章にすると、文章が簡潔になりますし、ユーモア且つおしゃれな感じがします。

 

例えば、「颜值不够,智商来凑。」(見た目が足りない(綺麗でない意味)から、頭脳でカバーする)

同じ意味を伝えたく、普通に「因为颜值不够高,所以用智商来弥补。」のような文章で伝えるより、

10倍位ユーモアでおしゃれです。

 

他にもいくつか例文を紹介します。「技术不够,态度来凑」(技術が足りないから、態度でカバーする)

「字不够,图来凑」(文字数が足りないから、図でカバーする)

「工资不够,福利来凑」(給料が足りないから、福利厚生でカバーする)

ぜひ使ってみてください。

中国語・中国文化の勉強は、中国語教室チャイナ・フォーカス・アカデミーをお選びください。

中国語日常会話・中国語ビジネス会話・中国語成語(四文字熟語)・中国の歴史&文化など様々なことを勉強することができます。

生徒様一人一人のニーズに合わせ、カスタマイズでレッスンをご提供いたします。

まずはお気軽にお問合せください。

電    話:0364309366

メール:info@china/focus.jp

中国の流行~シェアバイクの中国語は?

最近中国でシェアバイクが流行っています。

日本の決まった場所に返却しなければならない自転車と違って、

返却する必要がなく、どこにも止めて放置して良いということろが、一番の魅力的なところです!

もちろん、道路の真ん中など、交通の邪魔になる場所はNGです。 

 

お支払いもスマホで自転車にあるQRコードをピッとやるだけで、現金不要です。

使い勝手がとにかく便利なので、外国人観光客にも大人気です。

 

そんなシェアバイク、今は中国で老若男女を問わず、

みんなに使われて、あちこちあふれている状態です。

 

では、もし中国で使いたいと思い、人に使い方を尋ねる時、

まずはシェアバイクの中国語を言えるようにしましょう。

gòng xiǎng dān chē

共享单车  

 

「共享」はシェアする、みんなで楽しむ意味であり、

「单车」は自転車、「自行车」よりおしゃれな言い方です。

 

今は中国の若い人の間では、「共享单车」でデートや遊びに出かけるのがおしゃれとのことです。

シャアバイク

 

最新の流行り言葉「打call」とは?

中国でとても流行っている新しい単語、「打call」をご紹介します。

最近の中国語はこのように、漢字と英語が混ざった言い方はどんどん増えてきています。

 

一見、「電話する」のように見えますが、違います。

電話とは関係ありません。

 

「打call」は実はなんと、日本から来ています!

 

日本のライブ文化で、好きなアイドルを応援するために、

ファンたちが一生懸命ペンライトを振ったり、リズム感の良い動きを揃ってやったり、

応援の言葉を一斉に叫ぶなどの、

「コール」のことを、中国語で「打call」と言います。

 

つまり、「応援する」意味になります。

 

例文:我给你打call。(応援します。)

timg (16)

 

 

1 / 3123
ページの先頭へ